もし日本語教師がアラビア語を勉強したら

日本語教師とは語学のプロ(のはず)。そんなプロ(の駆け出し)が語学に挑戦したら、どうなる?をテーマに始めたブログも、アラビア語学習編、ヨルダン生活編、日本生活復帰編を経て、大学院編に突入します!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Read More

勉強会メモ:プロフィシエンシー重視の日本語教育

上智大学で開催された「プロフィシエンシー重視の日本語教授法by嶋田和子先生)に行ってきました。「プロフィシエンシー」って何?と、思いますが、いろいろな解釈があるようです。「熟達度」や「実生活で効果的に適切に言語を使うことができる」や「文法の知識だけでなく、総合的に言語を運用できる能力」など、いろんな意味があるのでカタカナで「プロフィシエンシー」と呼ぶそうです。この「プロフィシエンシー」を重視して作っ...

Read More

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。