もし日本語教師がアラビア語を勉強したら
日本語教師とは語学のプロ(のはず)。そんなプロ(の駆け出し)が語学に挑戦したら、どうなる?をテーマに始めたブログも、アラビア語学習編、ヨルダン生活編、日本生活復帰編を経て、大学院編に突入します!

大学院のセンパイインタビュー⑤藤本かおるセンパイ

なんと、インタビュー5人目!
なんとなく折り返しっぽい印象ですが、どこまで続くのでしょうか、このインタビュー。

村上センパイはICT×日本語教育のセンパイでしたが、藤本センパイも同じくICTが専門(だと私は思っているのですが)で、色々参考になるお話を聞かせていただきました!

リンク→大学院のセンパイインタビュー⑤藤本かおるセンパイ


インタビュー裏話:
前回のくーみんセンパイと会った学会に藤本センパイも来ていて、「今度インタビューさせてください!」「いいよ。いつでもどうぞ〜」と名刺をいただいてその後連絡して、今回のインタビューに至りました。
本当に、この連載はインタビューを引き受けていただけるみなさんのご協力あって成り立ってます...(感謝)。
スポンサーサイト