もし日本語教師がアラビア語を勉強したら

日本語教師とは語学のプロ(のはず)。そんなプロ(の駆け出し)が語学に挑戦したら、どうなる?をテーマに始めたブログも、アラビア語学習編、ヨルダン生活編、日本生活復帰編を経て、大学院編に突入します!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たまには豪華に in メリディアン

先日、ラッキーなことにアンマンのル・メリディアンホテルのレストラン
「アルモクタール」
というレバノン料理をいただいてきました!

高級ホテルのレストラン!
ヘルーへルーへルーカティール!!

すべてがヘルー(美しい)。
雰囲気もヘルー。内装もヘルー。料理もヘルー。盛りつけもヘルー。味もヘルー!

というヘルー尽くしでした。

いただいたのは、

ワラク・アイナブ(左:ぶどうのはっぱで包んだお肉とお米)
タッブーレ(右:イタリアンパセリのサラダ)



肉入りホンモス(ヒヨコ豆のペースト)



ムタッバル(ナスのペースト)



魚のフライ(写真忘れました・・・)

ケバブ盛り合わせ(ラム、チキン、エビ、、、かな?)



カティール(たくさん)!!!!

クッルザーキーカティール。
(ぜんぶ超おいしい)

アナマブスータカティール。
(超しあわせ)

な、一日でした。

また行きたいな~。
アンマンで一回ぐらいこういうホテルに泊まりたいな~。



*注意*
いつもこんな豪華なわけではありません。
むしろいつも自炊です。
質素にしてますから!

(たまに「ボ○ンテ○アのくせに遊んでばっかり。○金をなんだと思っているんだ!」というお声をいただくことがあるらしいので、あらかじめ申し上げます)
スポンサーサイト

Comments

おいしそう!!

ムタッバル、おいしそうです!
今日、温泉帰りにモロヘイヤをみつけました。
両親にモロヘーヤスープをつくろうって思います。マグルーべを作りたいんだよね。

ムタッバルはどうやってつくるんだろうー。つじさんは作れるよっていってたんだけどね。

ところで、宣伝。
ブログはヨルダンのモスクです。
去年の今頃、一人モスク部だったんだ。
たくさんのモスクを探検するのが趣味でした。

ではまたねー

2012.10.14(Sun) 14:41       ぶち姐 さん   #fkxczLn.  URL       

ぶちねえ!

ムタッバルの作り方はブログのどこかに書きました。
でもごまペーストがないと作れない・・・日本にはあるのでしょうか?

ブログの方でモスクチェックしますね。
実はモスクに入ったことが一度もありません。
神聖な場所なので、入っていいのかわからず遠慮していました。
早く行きたい!

2012.10.17(Wed) 23:11       hirokonihongo さん   #-  URL       

Post A Comment

What's New?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。