もし日本語教師がアラビア語を勉強したら
日本語教師とは語学のプロ(のはず)。そんなプロ(の駆け出し)が語学に挑戦したら、どうなる?をテーマに始めたブログも、アラビア語学習編、ヨルダン生活編を経て、日本生活復帰編に突入します!

もしアラ in Podcast 001スクリプト

えー、聞いてくださった方から、「アラビア語の部分がわからないので、教えてください」とコメントをいただきましたので、以下追記します。
今後も皆様のアドバイス、ご意見、よろしくお願いします!

※hiroko=ひ、タイムール先生(講師役)=た
※わたしの「たぶんこうだったと思う」訳なので、多少間違っているかもしれません。


た:今日はどうでしたか?
ひ:おかげさまで、よかったです。でも、今日は雨がたくさんでしたね。
  雨、雨、ですよね?
た:そうですね。わたしたちはアンマンに住んでいて、アンマンが水だらけになりましたね。
  (ここらへん、よくわかりませんでした)
ひ:アンマン、じゃなくて、ヨルダンには水がたくさんはいいですね。
  でもわたしには良くない。
た:きょうはずっと家にいましたか?
ひ:いいえ、いいえ、きょうはスーパーマーケット、カルフールへいきました。
た:OK、何を買いましたか?
ひ:うーん・・・いろいろ買いました。
た:もちろん、いろいろですね。何を買いましたか?
ひ:野菜(のつもりで「ホドル」と言いました)をたくさん買いました。それから・・・
た:あ、あー・・・「ホドラ?」(「野菜」の意味)
ひ:あ、「ホドラ」です。ごめんなさい。野菜をたくさんと、水(マーイ)と・・・
た:ああ、「マーイ」ね。まあいいか。
ひ:まあいいや・・・アラビア語だけです!!
た:ごめんなさい!
ひ:あと・・・あ、「チリパウダー」です。「チリパウダー」はアラビア語で何ですか?
た:「チリパウダー」はアラビア語で・・・「フィルフィルアハマル」です。
ひ:ああ、「フィルフィルアハマル」を買いました。なぜなら金曜日、しあさってにキムチを作るからです。
  キムチを知っていますか?
た:あー
ひ:そう、韓国料理です。
た:ああ、とても辛いですね。
ひ:「アスナウ(作ります)」でいいですか?
た:「アトボフ(作ります)」のほうがいいですね。
ひ:わたしは金曜日にキムチを作りますインシャアッラー(これは日本語にできません)。
  だからチリパウダーを買いました。
た:じゃあ、キャベツ(マルフーフ)も買いましたか?
ひ:いいえ、キャベツじゃありません。「白菜」はアラビア語で何ですか?
た:ああ・・・「ハス」?
ひ:本当?
(以下、少し、日本語)
  カルフールには「ハス」はありますか?
た:カルフールに「ハス」はありますが、白菜はありません。
(なんのことか理解できなかった・・・)
ひ:でも、わたしたちは中国スークで買えます。
た:そうですね。中国スークがありますね。
ひ:そうそう、ヨルダン大学の近くにありますね。名前なんだっけ・・・。シャーリア・・・忘れた・・・。
た:シャーリアマディーネ?
ひ:いやいや、シャーリア・・・もういいです。わすれました。
  でも友達が中国スークへ連れて行ってくれます。
た:へえ、ヨルダン大学に。おー!
ひ:ヨルダン大学の中じゃありません。近くです。
た:ああ、「マハッラ」ですね。
ひ:マハッラ?
た:つまり、ヨルダン大学の近くですね。
ひ:そうそう、ヨルダン大学の近く。でもすごく近くはないです。シメサニ(地域の名前です)にあります。
た:シメサニ??わー、遠いです!
ひ:遠くないですよ、近いです。でも歩けません。
た:どうやっていきますか?
ひ:たぶんタクシーかバス。
た:ちょっと遠いですね。
ひ:でもちょっとです。
た:じゃ、白菜とチリパウダーの他に何を買いましたか?
ひ:キムチのために?
た:そうです。
ひ:えーと・・・
た:塩?
ひ:そうそう、塩です。あと、砂糖もです。
た:砂糖?それは変ですね。
ひ:はい、でも砂糖は絶対です。
  他にも野菜(ホドラ)たくさんです。
た:キムチだけですか?
ひ:金曜日はキムチだけです。
た:え?キムチだけ?キムチデイ??
ひ:いやいや、キムチを作って、食べません。
 えーと・・・「保存」ってなんて言いますか?

(「作る」の動詞の違いについてと、「冷蔵庫に保存する」について話しました)

ひ:そうそう、私たちは冷蔵庫のためにキムチを作ります。
た:いやいや、「キムチをつくって」「冷蔵庫に保存します」ですね。
ひ:そうそう、「フィータラージェ」(冷蔵庫に)です。
  もうキムチは終わりにしたい。
た:OKOK。
(ここらへんからもう頭回らず、、、)


いやー、けっこう話しましたね!
文法まとめとかやればいいんだけど、またこんど。
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://h1roko.blog.fc2.com/tb.php/143-e4ef8400
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。