もし日本語教師がアラビア語を勉強したら
日本語教師とは語学のプロ(のはず)。そんなプロ(の駆け出し)が語学に挑戦したら、どうなる?をテーマに始めたブログも、アラビア語学習編、ヨルダン生活編を経て、日本生活復帰編に突入します!

みんなの願いは同時には叶わない

「誰かの願いが叶うころ」という歌があります。by ○多田ヒカル

スピーチコンテストのあと、頭の中でくるくる回っています。

だって、スピーチコンテストは、まさに「誰かの願いが叶うころ、あの子が泣いてるよ」だから。

だってみんなは一番になれない。

どんなにがんばっても、入賞できない人もいる。

喜ぶ学生の隣でうなだれる彼らの姿を見るのが苦しかった。
頑張った分だけ、落胆は大きい。


でも、その悔しさをバネに、またがんばってほしい。
だって本当にみんなよくがんばっていたんだから!!


なんのためのスピーチコンテストなのかな

勝ち負けじゃないはず。

みんなの前で発表することに意味があるんじゃないかな。

これからそういう想いも伝えていこう。
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://h1roko.blog.fc2.com/tb.php/155-1bda4a71
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。