もし日本語教師がアラビア語を勉強したら
日本語教師とは語学のプロ(のはず)。そんなプロ(の駆け出し)が語学に挑戦したら、どうなる?をテーマに始めたブログも、アラビア語学習編、ヨルダン生活編、日本生活復帰編を経て、大学院編に突入します!

ヨルダンの朝マック

たまには生活情報(?)も。

大学の目の前にはファーストフード店がずらり。
ケンタッキー、ピザハット、バーガーキング、レバニースナック(レバノンのシュワルマチェーン店)、パパジョーンズ(ピザのチェーン店)・・・などなど。
そんな中で、王者のごとく君臨するthe top of fast food...それはマクドナルド!!!

ヨルダンでは、マクドナルドはちょっと高級なファーストフード店です。
だって、マックのセットを頼むと5、6JD(600~700円)ぐらいだったはず。
シュワルマ(こちらのケバブサンドイッチ)がひとつ1JDなのでそれに比べたら高いですよね。
しかも日本のような100円マックは存在せず、単品はもっと高いです。
でもその分、衛生的だそうです。
(同僚のT先生の意見なので本当かどうかはわかりませんが、他の店に比べたらしっかりと規定があるそうです)


そんなマクドナルド、日本ではあまり行かなかったのですが、同僚のT先生が大好きなので一緒にごはんを食べるとなるとたいていマクドナルドに行きます。
そこでよく目にする、「朝マック」の文字。
6:00~11:00という時間しか食べられず、たいていマクドナルドへ行くのはランチ。

わたしは早い授業でも11時に終わるので、到底間に合いません。

いつか食べたい、そのマフィン、食べたいよ!!

と、思っていたのですが、昨日ついにチャンス到来。

早起きして7時半にマックへGO!

念願の朝マックをしてきました。

メニューは日本と同じマフィンのセットもありましたが、「Break first set」というものを頼みました。

内容は、マフィン、ハンバーグ、たまご、そしてなぜかジャム。。。なぜ??


どうやら自分ではさんだりつけたりして食べてねってことらしいです。
うーん、美味!
ていうか機内食みたい!

朝のコーヒーが美味しいですね。
でもヨルダンなので添えられる砂糖は4本

そして、朝マックで欠かせないのは・・・・そう、ハッシュドポテト!!!!



キター――――――!!!!!!

さいしょ、セットに入っていなかったんで、ショックだったのですが、あとから揚げたてをもってきてくれました。

うーまーいーーーー。



そしてさらに・・・



ホットケーキもたべちった♡



こちらも美味( ´ ▽ ` )ノ



こんなわたしですが、現在絶賛ダイエット中です。
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://h1roko.blog.fc2.com/tb.php/157-5850fb5d