もし日本語教師がアラビア語を勉強したら

日本語教師とは語学のプロ(のはず)。そんなプロ(の駆け出し)が語学に挑戦したら、どうなる?をテーマに始めたブログも、アラビア語学習編、ヨルダン生活編、日本生活復帰編を経て、大学院編に突入します!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中東日本語教育セミナー in カイロ 1日目

エジプトのカイロで行われた「中東・アフリカ日本語教育セミナー」に参加させていただきました!
毎年開催されているこのセミナーは国際交流基金カイロ事務所が主催。
そして、今年のテーマは「日本語教育とICT」。
※ICTとは「Information and Communication Technology」の略で、情報・通信に関連する技術に関することを意味します。
9138429764_8d0dd2d49e.jpg


まあインターネットを使って情報っていろいろ得られるし発信できるし共有できるし、こういう技術っていろいろあるよねってことだと思っています。



メカ教師を目指している私にとっては、もう行く前から楽しくて仕方がない!!!
しかも主催者側には「日本語教師のデジタル活用術」を執筆されている日本語教育界のICTの神的存在の村上吉文先生がいらっしゃる!!!

村上先生は私がPodcastやツイッターで「メカ日本語教師を目指しています」なんて調子に乗っている頃からあたたかく見守っていただき、ヨルダンに派遣が決まってからは中東の日本語教育関係者を紹介してくださったりオンラインセミナーに参加させていただいたり・・・本当に優しくて活動的で憧れの先生です。

そんな村上先生にお会いできるだけでも光栄なのに、このセミナーにはそれ以上の喜びがたくさんありました!


セミナーは2日間でしたが、まずは参加者全員が参加するライトニングトークから始まりました。
参加者40名前後が各自5分以内で「自分ががんばっていること」を発表するという内容です。
このライトニングトークのおかげで参加者全員がどこから来て今何をしているのかという情報を共有することができて、それ自体がとても勉強になったし、その後の会話のきっかけになりました。
参加者は開催国のエジプトが多かったですが、他にもトルコやイエメン、バーレーン、ケニア、マダガスカルから日本人の先生はもちろん、ノンネイティブの先生もいらっしゃっていました。

ノンネイティブの先生たちはアシスタントの方も含めてたくさんいて、流暢に日本語を話しているので驚きました。そして皆さんそろって「私の日本語はまだまだです」と言います。
なんなのでしょう、コレ?
日本語が上達になる人は謙虚な心も勉強しているのでしょうか。
とにかく素晴らしい先生方と出会えることができました。


続いては参加者に寄るポスター発表

実は、わたしもポスター発表をさせていただきました。
本当は参加する予定はなかったのですが、村上先生に
「うちのセミナーは学会とは違ってやさしいからだいじょうぶですよ~。Podcastのこととか話してみたらどうですか?」
と言われ、調子に乗って
「じゃあ・・・」と申し込んで しまいました。

私の発表タイトルは「もし日本語教師がPodcastに出会ったら・・・


わ、わかりにくい!!!
意味がわからん!!!
ちょっとカッコつけようと思ってこんなタイトルを付けましたが、他の皆さんが「スピーチコンテストの実施報告」とか「イエメンの日本語教育」とかものすごくハッキリスッキリしたタイトルなのを見て、「しまったああああ!」と後悔しましたが、時既に遅し。
もう誰も来なくても仕方ないや・・・と思っていたのですが、聞きにきてくださった方がいて本当によかった!!!

そんな意味の分からんタイトルに関わらず、聞きにきてくださった参加者に感謝しています。

発表は今まで自分がPodcast制作に関わることによって何が起こったのか。というストーリーと、実際にどうやって制作するかをMacの「Garage band」を使って編集しているところをお見せしました。

編集を見せる際に、その場にいた先生におつきあいいただいて 収録をして編集風景を少しお見せすることができました。
9136076651_4d669bef67.jpg
(この時に収録した番組はこちら→もしアラ in Podcast 006配信


この発表をさせていただいたおかげで、いろんな先生方に「おもしろかったよ」と言っていただけたし、Podcastのインタビューもいろいろさせていただけました。
(このインタビューは後ほど「カケポんかけだし」という番組で配信予定です)



ポスター発表の準備をしたり実際にした後でいろいろ思いが駆け巡りました。



3年前、友人Kに巻き込まれるようにして始まったPodcast制作が、まさか数年後このような場所で発表できる日がくるなんて夢にも思っていませんでした。

Kとはずいぶんケンカもしたし(というか一方的に私がキレていただけ)、めんどうなことを押し付けて自分は逃げやがってとイライラしたこともあるし(しょっちゅう)、勝手なことばかりしてもう知るかバカヤロウと何度も思った(だけでなく実際に言ったりもした)けど、


Podcastを通して見えた世界や得たものが自分の武器になって、経験も実績も自信も何もないカケポん(駆け出し日本語教師)の私が、Podcastを武器にして先輩方や大きな組織に対して立ち向かうことができたし、いろんな人に私という存在を知ってもらえる機会にもなったし、出会える人が広がって視野が広がって、、、まあとにかくいろんなことができたわけです。

きっかけはKでしたが、続けてこられたのは番組を聞いてくれた人からのメッセージやインタビューをしてくださった人との出会いが楽しくて嬉しかったからです。
ご協力してくださった皆様、本当にありがとうございました!
そしてこれからもよろしくお願いします!!




長くなりましたのでセミナー1日目はこれにて修了、ということにしておきます。
とにかく楽しかった!!!!
スポンサーサイト

Comments

マーシャアッラー!

エジプトでのセミナーの様子、
わくわくしながら読ませてもらいました。
先週末、黒木ヤスミーン先生とお話をしていました。
ヤスミーン先生は、カイロでアラビア語教授法を勉強されていたのだとか・・・。
語学は勉強しても、しても、まだまだ未開拓ということで。

奥が深いですね。

第二回の報告も楽しみにしています。

2013.07.13(Sat) 15:22       赤ベコ さん   #fkxczLn.  URL       

Re: マーシャアッラー!

ぶちねえ
コメントありがとうございます。
カイロに行って、ヤスミーン先生がここで何年も過ごしていたかと思うと本当に尊敬の念を抱かずにはいられません。しかも今もなお優しい気持ちをもち続けていられるなんて!!

2013.07.15(Mon) 01:08       hirokonihongo さん   #-  URL       

Post A Comment

What's New?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。