もし日本語教師がアラビア語を勉強したら
日本語教師とは語学のプロ(のはず)。そんなプロ(の駆け出し)が語学に挑戦したら、どうなる?をテーマに始めたブログも、アラビア語学習編、ヨルダン生活編を経て、日本生活復帰編に突入します!

2年目の授業が始まりました

去年の9月に初めてヨルダン大学で教え始めました。
今年もやってきました、秋学期。

ヨルダンでは通常、新入生は九月に入学なので、秋学期は始まりのときです。
日本で言ったら桜が散る中の入学式ですが、ヨルダンでは・・・うーん、秋と言ってもまだまだ暑いし、風情のある落葉樹なんかもないし、まあただたんに「入学する」って感じですかね。

でも一応入学式やサークルの勧誘はあるのかな・・・。
なんだかよくわかりませんが、去年のこの時期に一度だけ学生会館のようなところに紛れ込んだことがあり、学生たちがやたら騒いでいてうるさかったのですが、今考えたらアレは新入生の歓迎パーティーだったのかもしれません。

いずれにせよ、新しい学生が入ってきました。
去年と違って私ももう4期目なので多少余裕はありますし、なにより今期は2人体制なので授業の受け持ちも減りました。

ですが!!!

ここで「よかったね。ハイ終わりー」とはいかないのがヨルダンクオリティー


今期は2人体制になったということもあり、スケジュールを少し変更しました。
これは夏学期の途中に秘書に呼び出されて口頭だけではなく一覧表を書き出して提出しました。
変更は以下の通り。
旧スケジュール:
◯日、火、木
10:00〜11:00 レベル1
11:00〜12:00 レベル2
◯月、水
9:30〜11:00 レベル3

新スケジュール:
◯日、火、木
10:00〜11:00 レベル1
11:00〜12:00 レベル2
12:00〜13:00 レベル3


新スケジュールでは曜日をまとめることによって休日を増やす作戦でした。なぜなら、大学外の講座が土曜日にあり、休日である金曜日にもやたらイベントが入ることが多いので平日に休みがないとキツいからです。

で、これは何度も秘書に確認したのですが、フタをあけてみると・・・

大学が公表したスケジュール:
◯日、火、木
9:00〜10:00 レベル1a
10:00〜11:00 レベル1b
11:00〜12:00 レベル2
12:00〜13:00 レベル3a
◯月、水
11:00〜12:30 レベル3b


。。。ハイ?????


えーっと、つまり、レベル1とレベル3が2クラスに分かれていました。
「それって2クラスに分けなきゃ行けないほど人数がいるってこと?」と一瞬思いましたが、いやいやいや・・・
ただたんに2クラス作っちゃった☆テヘペロ!!ってことです。


ばっかじゃないのーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!

結果各クラス5人以下決定。
私の受け持つレベル3は5人クラスと3人クラス。
わーお、もはやプライベートレッスン!


大学側の言い訳としては、「月曜日と水曜日しか来ない学生のために開講しないと・・・」とか言っていましたが意味不明です。
じゃ、レベル1が2クラスに分かれた理由ってどういうこと??です。
しかも、大学が給料を払う教師は1クラス18人以下なら開講できないことになっています。
それなのに私たちはボランティア(大学が給料を払わない)だからって好き勝手やっているってことが見え見えでもう腹が立つのを通り越してやる気ダウン。マーッサラーマ(さようなら)ヨルダン大学って感じです。

やはり真剣に取り組んでもらうには身銭を切っていただくのがいいのではないのかしら。
なんてことを考える今日この頃です。


まあいずれにしても学生に向けて公表&履修受付も終わってしまったので、the後の祭り
仕方がないので今期はこの意味不明スケジュールでやるしかありません。

私は外部の講座でもレベル3を担当しているので、今期はレベル3祭りです。
レベル3は「勉強しなければならない」とか「みえます、きこえます」とか自動詞他動詞とか「〜んです」とか・・・自分がどう教えてたら面白いのかが全くわからない文法がてんこもりなので、この機会に試行錯誤して面白い授業をつくっていこう!という前向きな気持ちで取り組みます。
がーんばーるぞーーーー。
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://h1roko.blog.fc2.com/tb.php/209-9762bcd0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。