もし日本語教師がアラビア語を勉強したら
日本語教師とは語学のプロ(のはず)。そんなプロ(の駆け出し)が語学に挑戦したら、どうなる?をテーマに始めたブログも、アラビア語学習編、ヨルダン生活編を経て、日本生活復帰編に突入します!

会話クラブ 第31回 大使館へ行こう&最近ムカついたこと

先月、先々月と絶不調のため会話クラブは同僚のK先生にお任せっぱなしでしたが、久しぶりに私が担当しました。

12月5日に行われた会話クラブはまず、日本大使館へ行こう!という企画。
今まで何度か日本大使館でのイベントに日本語学習者と参加したことはありますが、今回も似たようなかんじです。
大使館で開催しているくまもとアートポリスの写真展覧会を見てきました。
(くまもとアートポリスとは→くまもとアートポリス

そしてその後、近くのカフェで会話クラブを実施。
人数が5人だったからいいようなものの、大勢来たら対処できませんでした。

さて、今回のテーマは「最近ムカついたこと

なぜこのテーマか。
それは単純に私が「怒る(ナアッサブ)」というアラビア語を覚えたてだったから。

怒りの矛先は、卒業制作のプログラミングが難しすぎてムカつくとか、悪口を言って人を陥れようとする同僚にムカつくとか、家の中でケンカするうるさい兄弟にムカつくとか・・・そんなところでした。

参加した日本人は「ヨルダンのドライバーは嘘つきが多くてムカつく」と言っていました。

それを聞いて落ち込む日本語学習者。。。

でも、ドライバーにムカついているのはヨルダンの人も一緒ですから!

私もヨルダンに来たばかりの頃はドライバーにずいぶんだまされたし腹も立ちましたが、最近はどうでも良くなってきました。
セクハラもかわせるようになったし、ガッシャーシュ(詐欺師)ドライバーにも「いやいや、払わないよ!」と逃げることもできるようになりました。

そんな私が最近ムカついたこと。
それは、学生がアラビア語ばかり話すこと(しかも授業中に)。
私はアシスタントがいるクラスを2つ持っているのですが、そのクラスの学生は新しい言葉や文法を勉強すると、わからないとすぐにアラビア語で質問してきます。

ある日、そんな態度にイラっとして、

少しは自分の頭で考えてください!!!!

と、怒鳴ってしまいました。
そして、

日本語のクラスです!アラビア語の時間じゃありません!As much as possible, 日本語ではなしてください!!

とも言いました。
すると、

「じゃ、英語ならいいですか?

と・・・。


いいわけないだろーーーーーーーーーー!!!!!

The・怒り爆発。
というわけで、そのクラスは「先生、質問してもいいですか?」とか習った言葉を使って質問するようになりました。
もちろん全員ではありませんが。。。

アシスタント、善し悪しだよなあと悩む今日この頃。

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://h1roko.blog.fc2.com/tb.php/232-b61bc189
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。