もし日本語教師がアラビア語を勉強したら
日本語教師とは語学のプロ(のはず)。そんなプロ(の駆け出し)が語学に挑戦したら、どうなる?をテーマに始めたブログも、アラビア語学習編、ヨルダン生活編を経て、日本生活復帰編に突入します!

もしアラ in Podcast 010 配信

ついにPodcast10回目。ついに二ケタ!!!

でも全然上達している気がしない!!

音声ダウンロードはこちらから
もしアラin Podcast 第10回目

今回のゲストはセイエド(السيد)・イムラン。(السيد=Mr. /Podcastの冒頭で私は「サイード(سعيد)・イムラン」と紹介してしまいました。「サイード」は「しあわせ」の意味。発音むずかしいよ!!)

イムランさんはこのブログでも何度か紹介している日本語アシスタントの1人です。
日本語アシスタントは「ムサーアド ルガアルヤバニーエ(مساعد مدرس اللغة اليابانية)」です。

イムランさんとはいつも90%日本語で話しているのでインタビュー中もわからなくて日本語でばかり聞いてしまいました。反省。。。
本当に最近、アラビア語が上達している気がしません。
というかイムランさんの話は長くてわかりにくい!(責任転嫁)

でも、今日覚えた言葉はいろいろあります。

・アシスタント・・・ムサーアド(مساعد)
・責任感・・・ヘッス アルマスウリーエ
・責任感、持てよ(どうして責任感をもたないんだ)!・・・レーシュ マー インダック ヘッス アルマスウリーエ!
・収録する・・・サッジャル(سجيل)

難しいなあ。
なんだか後退している気がします。
そして日本語ができる学生に尊敬の念を抱きます。

さらに、このポッドキャストは2回目の収録です。
先週サッジャルナー(収録した)のですが、うっかり音声が取れていなかったという大問題が発生。
土下座してもう一度録らせてもらいました。
アシスタントの授業後に申し訳なかったですが、語るの大好きなアラブ人らしく、ノリノリで付き合ってくれたイムランさんに感謝です。

お楽しみいただければ幸いです。





スポンサーサイト

Comment

おめでとう!
こんにちは。
音声・録音→発信ということで。
25年度訓練生からラジオ放送をやっているのだけど、
これが、思った以上に骨の折れる仕事みたい。

録音すればいいってもんじゃないしねぇ。
収録、お疲れ様です。
二けた達成おめでとう!
2013.12.23 12:12 | URL | ぶち姐 #fkxczLn. [edit]
Re: おめでとう!
ありがとうございます!
そのラジオ放送、どんなものをされているのか興味あります。
それって訓練生以外も聞けるんですかね・・・?聞いてみたいです!
2013.12.23 14:39 | URL | hirokonihongo #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://h1roko.blog.fc2.com/tb.php/233-17ec49a6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。