もし日本語教師がアラビア語を勉強したら
日本語教師とは語学のプロ(のはず)。そんなプロ(の駆け出し)が語学に挑戦したら、どうなる?をテーマに始めたブログも、アラビア語学習編、ヨルダン生活編を経て、日本生活復帰編に突入します!

会話クラブ 第33回 環境についてどう思いますか?

新年2回目の会話クラブは、日本人の環境スペシャリストHさんに来ていただいて環境トークをしました。
といっても来たのはたった3人!
Hさんに激しく申し訳ない気持ちでいっぱい・・・。

Hさんはジェラシュという町で小中学生に環境について教えているボランティアの方で、ヨルダン生活半年の新人さんです。
Hさんの質問は、
「コルアーン(イスラム教の聖典)には、『自分の周辺をきれいにしなければならない』という一節があるんですよね?それなのにゴミを道に捨てるのは何故ですか?」
という鋭いツッコミ。

確かにヨルダンはそこら中にゴミが落ちています。
きれいに見えるのは清掃員が片付けているからです。
ヨルダン大学の中もゴミだらけ。サンドイッチを食べてお腹がいっぱいになったらその場に放置。ジュースを飲んだら缶は投げる。コーヒーも中身が残っていても投げる。そんな感じです。

田舎の方に行くと、家の中にゴミ箱がないこともあります。
ゴミをどこに捨てるのかな?と思ったら家の窓から外に放り投げる、なんて信じられないことが現実だったりします。

閑話休題。

コルアーンには、自分のためだけではなく他人のためにも身の回りをきれいにする。ということが書いてあるそうです。
ですが、残念ながら最近の人たちはコルアーンを忘れている。
めんどくさいから、自分の欲望とか便利さを優先させてしまっている

とのことでした。

会話クラブでは何度か出てくる話しですが、最近人々の心はコルアーンから離れている、という現状があるそうです。

私たち日本人の多くはコルアーンの教えに従っているからではなく、学校や家庭で「ゴミを捨ててはいけない」という教育を受けているので大抵の人は捨てないんだと思います。

ヨルダンの学校では「ゴミは捨てちゃダメ」とは言うらしいですが、「そんなにゴミに集中していないので、めんどくさい人はすぐ捨てます」という状況が生まれるそうです。

この状況を14歳のAさんは「朱に交われば赤くなる」です。
と言っていました。

どこで覚えたその言葉ーーーーー!!!


と、驚かされましたが、まさにその通り。

良い方にも悪い方にも人は転がってしまうということですね。


私はイスラームを忘れてしまったのが全ての原因かと言うとそうではなくて、ちゃんと教育した方がいいことは学校でも集中させればいいし、悪いと思っているなら周りを巻き込んで大人も変わるように努力すればいいと思うのですが。。。

このままではいけないと思っているのに「周りがダメだからかわらない・・・」と諦めているような発言はヨルダンの学生と話していてあまりに多くて、なんだか元気がないなあ、という印象を受けます。
(私の知っている学生がたまたまそういう人たちなのかもしれませんが)

まあそうやって諦めないと生きていけないぐらい不条理なことが多すぎるのかもしません。
でもそこをなんとか変えていくぜ!っていう気概のワカモノがたくさん育っていけば良いのかな。
いや、でもそれも不幸なのかな。
何でも頑張ることが良いことではないのかもしれないとヨルダンにいて思います。
他に大事なこと、例えば家族。ていうか家族が大切で、他のことは目をつぶれるっていうのはある意味、しあわせなことかもしれません。
なんだか最近自分のがんばろう!変えていこう!というがんばりばかりが良しとされる世界ばかりじゃないって感じることばかりです。

まあとにかく14歳のAさんの「朱に交われば赤くなる」が衝撃的でした。
ドラマで覚えた言葉だそうです。

スポンサーサイト

Comment

今年もよろしくね
ハナーンさん
あけましておめでとう。
朱に・・・ねぇ。まぁ、確かにそうなんだけどねぇ・・・

赤ベコ日記へのコメントありがとう。
なんと、Aさんは私の生活班。音楽も堪能な多彩な方で
4次隊の訓練をがんばっていますよ。

世間ってちっちゃいですねぇ~~
今年もよろしくね。
2014.01.12 11:14 | URL | ぶち姐 #fkxczLn. [edit]
Re: 今年もよろしくね
ぶちねえ
実は毎度知り合いか知り合いの知り合いかが隊員になっていっています。
不思議!
面白いですね〜。
今年もよろしくお願いします!
2014.01.15 18:32 | URL | hirokonihongo #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://h1roko.blog.fc2.com/tb.php/243-f8776511
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。