もし日本語教師がアラビア語を勉強したら

日本語教師とは語学のプロ(のはず)。そんなプロ(の駆け出し)が語学に挑戦したら、どうなる?をテーマに始めたブログも、アラビア語学習編、ヨルダン生活編、日本生活復帰編を経て、大学院編に突入します!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヨルダンの温泉地、ハママートマイン

毎日、授業イベント授業イベント会話クラブで、もう疲れたね、パトラッシュ・・・。

そんな私に天使が舞い降りてきました!
「疲れを癒しに、温泉に行こう!
と、友人が誘ってくれました。

え?
ええ??
えええ???

水のないヨルダンで温泉!?!?

そしたやってきたのは、ハママートマイン

なんだかヤシの木が人工的に植えられている崖の中に突如あらわれる滝。
これがどうやら温泉らしい。
IMG_1250.jpg

そして滝の近くに突如リゾートホテルがあらわれる!
なんと世界で有名らしいリゾートホテル「エヴァソン・マイン・ホットスプリング」!

とにかくスパが有名、とのことで予約をしようと思ったらすでにこの日はfullで断られました。
じゃあ翌日・・・と思ったらそれもfull。
ど、どういうこと??

しかたなく、ホテル内の温泉に行ってみると、、、ぬ、ぬるい。
外の公共風呂の方が熱くていい、という話しを聞いたので行ってみたところ・・・。
なんじゃこりゃあああ!!!
温泉の概念を覆す光景がそこに!!
IMGP6269.jpg

人が多すぎ。
そして、こちらは温泉といっても基本的に服を着ていて、もう、なんか、もう・・・。
そして脱いでいるのはオジサマぐらい。

とてもじゃないけど入る気になれず、ホテルに戻りました。

ということで、夜はゆっくりリゾート気分のホテルライフを満喫し、翌朝、公共風呂に再チャレンジ。
朝9時に行ってみるとなんと!!

だれもいなーいーーー!!!


滝の温泉、貸し切りです!!

ひゃっほう!と、水着で入ると湯加減もちょうどいい〜。
しかも風が冷たくて気持ちがいいし、滝に打たれるも良し、景色を眺めながら浸かるも良し。
気がつけば2時間ぐらい入っていました。

いや〜。

癒される!!

また行きたいです。
今度はスパをぜひ!!
スポンサーサイト

Comments

Post A Comment

What's New?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。