もし日本語教師がアラビア語を勉強したら
日本語教師とは語学のプロ(のはず)。そんなプロ(の駆け出し)が語学に挑戦したら、どうなる?をテーマに始めたブログも、アラビア語学習編、ヨルダン生活編を経て、日本生活復帰編に突入します!

会話クラブ 第40回 ヒジャーブについて その1

ヒジャーブ、というと耳なじみのない方もいると思いますが、イスラム教徒の女性が頭&首を隠すための布全般を「ヒジャーブ」と呼ぶそうです。

でも、日本人が「イスラム教徒の女性」と聞くと、こんな黒ずくめの方を想像していませんか?
images-thumbnail2.jpg
(コピーライトフリーの画像を拝借)

この黒ずくめ、特に顔を隠しているカバーは「ニカーブ」といって、サウジアラビアなどで見られる女性の衣装です。
ヨルダンでこのニカーブをして全身黒い衣装を着ている方は少数派。
1割以下です。

ヨルダンの女性はこんな感じ。
DSCF0250.jpeg
ヨルダン大学の構内

IMG_1125.jpeg
日本語教室でお好み焼きパーティーをやったときの様子


ヒジャーブをしている人、していない人、
いろいろいます。
それにヒジャーブも色とりどりでファッションセンスを問われます。
ヒジャーブは色のセンスというかマッチングが重要です。
ヒジャーブが赤ならコートは黒で靴を赤。とかバッグとヒジャーブの柄を合わせたりとか・・・まあそういったトータルコーディネートが求められます。
(以前、ヒジャーブについて少し書きました→大学のバザールと女性のファッション

今回の会話クラブの参加者は女性1名(非ヒジャーブ)と男性7名だったので、主に男性から話しを聞くことになってしまいましたが、まあそれはそれで面白かったです。

まず、ヒジャーブをする/しないは本人(女性)の自由だそうです。
一応コーランには「大人になったらしなさい」と書いてあるらしい(私は読んだことがないので)ですが、するしないは本人とアッラー(神様)の関係によるものなので、強制はしてはいけないそうです。

この「大人」というのは何歳か?ということですが、大体16歳ぐらいだそうです。

でも、もっと小さい子供で白いヒジャーブを巻いている女の子もいるし、写真を見ていただければわかるように、大人になってもヒジャーブをしていない女性もたくさんいます。

今、新しく日本語を教えているハナーンさんという女性は12歳ぐらいからヒジャーブをしていたそうです。
それは「ヒジャーブをしていると大人の感じがして好きだから」という理由で、親はむしろやめなさい!と言っていたそうです。
(子供のうちからヒジャーブをしていると、厳しい家庭だと思われるので親は嫌がったそうです)

それに子供のうちからヒジャーブをするのは「大人になるための練習」(by会話クラブ参加者の男性)という考え方もあるそうです。

そもそも、なぜヒジャーブをするのか?

私はムスリムの女性から「安心するため」「大事な髪を隠すため」といろいろ理由を聞きましたが、基本は「コーランに書いてあるから」だと会話クラブ参加の学生たちは言っていました。
そして「書いてあるけど、するしないは本人の自由」とも言っていました。

そして上記のニカーブは「やりすぎ〜」とも言っていました。
そこまで隠す必要はないし、あれはイスラムの教えではなくアラブの文化だそうです。
(ここらへん、日本人にとって区別が難しいですね)
アラブ、特に暑い砂漠の国の文化ですね。
体内の水分を守るために全身黒いんだと思う、とみんな言っていました。

ある学生は「ニカーブしないと外に出られない女の子はちょっと心配しすぎだと思う」とも言っています。

会話クラブに参加してくれた唯一の女子学生はヒジャーブをしていません。
「なんで?」と私が聞くと、まわりの男子学生が「彼女の自由だから!」と止めてきました
いや、別に私は責めていないんですが・・・。

彼女は「今はまだしなくてもいいと思っています」と答えていました。ふむ。

参加者のお母さんは全員今はヒジャーブをしているそうですが、親戚の中には年上でもヒジャーブをしていない人がたくさんいるそうです。

とにかくヒジャーブは本人がしたかったらする。というのが今のヨルダンの現状です。

最期に、参加者の日本人男性に、「ヒジャーブをしている女性のことをどう思いますか?」に大しての男性陣の答え。
「良いと思う」「信仰心が強い子なんだなって思う」「ヒジャーブ巻いている女の子と結婚したい(一部)」
とか、
「良いとか悪いとか、私が判断することではない」
と言っていました。

肯定的が大部分のように見えるかもしれませんが、今回参加したのはあくまで少人数の日本語を勉強しているムスリムです。
つまりごくごく一部の人たち。

中には「ヒジャーブしていると髪の毛が見えないし、固い感じ。もっと軽い女の子の方が好き〜」という意見ももちろんあります。

いろんな意見がある中で、私が思うこと。
ニカーブだったら私が何人かもわからないし、ノーメイクにパジャマでも気づかれないのでラクだな。
なんて思いました。

今度は女性同士でヒジャーブパーティーをしたいです。



スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://h1roko.blog.fc2.com/tb.php/272-950dbcd8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。