もし日本語教師がアラビア語を勉強したら
日本語教師とは語学のプロ(のはず)。そんなプロ(の駆け出し)が語学に挑戦したら、どうなる?をテーマに始めたブログも、アラビア語学習編、ヨルダン生活編を経て、日本生活復帰編に突入します!

Zen BrushでFlash!!

今日は特訓後、初めての休日。

休みの日は自習と休養です。
特訓は言語以外にもいろいろいろいろありまして、心と体を休めることが必要かもしれません。

これから特訓がますます過酷になるらしいので、今のうちにやれることはやっていこうということで・・・
ちょっとメカ的なことに挑戦。

というか、フラッシュカードをiPadで作ってみました!
京都のサラブレットイケメン日本語教師・Jojiおすすめのアプリ「Zen Brush」を使っています。

このアプリは筆で書く練習ができるアプリで、トメやハネを実感できる優れものです。
漢字の時間に使うときっと学習者の興味を引けるはず。

そのアプリを応用して、アラビア語のフラッシュカードを作ってみました。




いかがでしょうか?
といっても、上手く伝わらない・・・(泣)

習った単語(アラビア語)と意味(日本語)を交互に書いてフラッシュできるようにしました。
これは画像で保存してあるのでiPhoneで持ち運びも可能です。

手書きで書くことによって、自分の書く練習にもなるので一石二鳥、いや三鳥かもしれません。
さ、あしたからもがんばるぞー!



スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://h1roko.blog.fc2.com/tb.php/28-d9343433