もし日本語教師がアラビア語を勉強したら
日本語教師とは語学のプロ(のはず)。そんなプロ(の駆け出し)が語学に挑戦したら、どうなる?をテーマに始めたブログも、アラビア語学習編、ヨルダン生活編を経て、日本生活復帰編に突入します!

ラマダン体験レポート①なんで断食?

ラマダン・・・それは一年の中で1ヶ月間、太陽が出ている間は飲食を禁じる、というイスラム教の習慣です。
ラマダン=断食と思われがちですが、実は禁じられるのは飲食だけではなく、タバコもセックスも禁止です。
なぜ、このようなことをするのか?
「国際イスラム連盟」発行の「サウム」という本によると、

「アッラーが一定の期間中、飲食物や他の欲望を満たすことを控えるように命じられるならば、わたしたちは喜んでしたがいます。」


だそうです。
とにかく唯一絶対の神、人間どころか全ての創造主たるアッラーの命令だから聞く。というのが大前提。

これに付随して、空腹を知ることで貧しい人の辛さを知る、とか、欲望に負けない精神を養う、とか、断食と言う精神的好意を通じて世界中のムスリムと体験を共有することができて友愛の感覚を増す、とか・・・まあいろんな効果があるそうです。

私はヨルダンに2年前に来たので3度目のラマダンです。

1度目のラマダンはヨルダンに来たばかりでアラビア語の語学学校に通っている間にラマダンが始まり、授業時間は短縮されるし先生が教えられないぐらいぐったりしているし、ラマダンって大変なんだな、と思いました。
そしてタクシーが全然つかまらないのにも困りました。
つかまったとしても、いつもの2、3倍の値段をふっかけられるので腹が立ちました。


2度目のラマダンは日本語を教え始めて一年ぐらい経った頃でした。
ヨルダン大学の夏学期で日本語を教えていたときで、この時までにイスラムのことはいろいろ学生から聞いたり自分で勉強したりしていたので、ラマダンをしている学生に配慮しようという気持ちが芽生えていました。
飲まず食わず、しかも寝ずの学生が楽しめるように授業を考えましたし、夏学期は毎日授業があるのでなるべく週に1回は休みがとれるようなスケジュールを立てました。
(まあ自分が休みたかったという話しでもありますが・・・)
それでも、学生の前で飲み食いはしないものの、家に帰れば普通に生活していました。
だって私ムスリマ(イスラム教徒)じゃないし。
飲まないなんて、無理だし。
食べないなんて、余計太るし。


そして今年。3度目のラマダン。
ラマダンになると盛り上がるムスリムたち。
「ラマダンは体にいい」とか「ラマダン中はポイントアップだからたくさん祈ろう」とか、自己完結してくれるならいいのですが、中には「断食しているから覚えられません(or 起きられません)」とか「ラマダン中は暇だからイベントもっとやって」とか「ラマダン中だからみんな仕事をしたくないから仕方ない(といって手続きがいつも以上に時間がかかる)」とか・・・なんかもうイライラする!!!!!

しかも断食のせいだかタバコ吸えないせいだか、人のことを「シーニー(中国人)」と言ってバカにしてきたり、ナンパしてくる奴らもいて、、、てめえら精神修行はどうした!?
と、やたらイライラするようになってしまいました。
何故でしょう?
去年のように傍から見て「大変そうだな」だけではすまなくなってきました。

恐らく、ラマダンの目的を知ったことと、その目的に対して上辺だけなぞっているような人たちを見てしまったのでイライラするんだと思います。
欲望を断つことは素晴らしいことだと思います。
そして他人を思いやる気持ちを手に入れようとする心も立派だと思います。
でもその一方で、ただ断食しているだけで自分は偉い、と思っている人がいて、その理想と現実にイライラしてしまうんだと思います。

ですが、このように「理想と現実」はよくあることです。

イスラムの本を読んでいて、「良いこと書いてあるな〜」と感動すると同時に、「なんで守っていない奴らばかりなんだ!!」と腹を立てることも多いです。

でも、それはアッラーとその人の関係だから口出しできないそうです。
それに、イスラム教徒ではない自分が注意すべきことでもない、と言われたこともあります。

もうそれを言われたら何も言えませんし何も言いません。
だって私ムスリマじゃないし。
でもそれだけだと何だかムカつくので、とりあえず今年はサウム(断食)ってやつをすることにしました。



なんて・・・、本当は友達につられて始めただけですが。
というわけで人生初の断食が始まる・・・。

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://h1roko.blog.fc2.com/tb.php/300-61cb8bcf
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。