もし日本語教師がアラビア語を勉強したら

日本語教師とは語学のプロ(のはず)。そんなプロ(の駆け出し)が語学に挑戦したら、どうなる?をテーマに始めたブログも、アラビア語学習編、ヨルダン生活編、日本生活復帰編を経て、大学院編に突入します!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

特訓6日目 います、あります、覚えられません!

6日目は位置の言葉を勉強しました。

「〜の上にあります」とかですね、ハイ。某教科書第10課で学びます。
アラビア語も「います」「あります」は別の単語です。ふー、安心。

今までわたしも「います」「あります」を教える時に上下前後隣間中・・・と一気に教えていましたが、勉強する側に回ってみると、、、

一度じゃ覚えられんわ!!!

という感想でした。

いやー・・・今までの学生諸君、ごめんなさい。
できないよね。うん。一日で全部は無理だよね。

あと、「上」って言葉を教えてもらっただけじゃ使えないよね。
「机の上に何がありますか?」「教科書とノートがあります」
みたいに、会話形式の例文がたくさんほしいよね。

よっくわかりました。
メモメモ!!
スポンサーサイト

Comments

Post A Comment

What's New?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。