もし日本語教師がアラビア語を勉強したら

日本語教師とは語学のプロ(のはず)。そんなプロ(の駆け出し)が語学に挑戦したら、どうなる?をテーマに始めたブログも、アラビア語学習編、ヨルダン生活編、日本生活復帰編を経て、大学院編に突入します!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

がんばろう無間地獄

日本に帰ってきて、やりたかったことの一つがあらゆる勉強会に参加することでした。
ヨルダンにいる時はオンラインの勉強会に参加したり、ブログを読んだりはしていましたが、いろんな先生の話を生で聴いていろんな先生と出会える学会や勉強会に出てみたいと思っていました。

帰国後、いろんな勉強会に申し込みましたが、ことごとく体調不良で欠席...。
最近やっと心身仕事もろもろ落ち着いてやっと外にも出ていけるようになり、勉強会にも参加できるようになりました。
参加するようになって驚いたのが、毎週のようにどこかで勉強会や学会が開催されている!!という事実。
日本人って本当に真面目ですね。
「ブラッシュアップ」とか「自己啓発」とか色んな本やテレビで見かけますが、本当に向上心が強い。

この向上心、ヨルダンにいる時は憧れでもあり、尊敬の眼差しで「いいな〜」と思っていました。
今でももちろん素晴らしいと思うのですが、がんばらなきゃ無間地獄が時々つらいです。
がんばるのも大事ですが、現状を楽しむのも大事だな、と帰国後に学びました。

勉強会に参加してみて、確かにいろんな人と出会えるのが楽しいです。
新しい出会いもあり、TwitterやFacebookやこのブログなどを通じて知り合った方、繋がっていた方と現実世界でお会いできる機会もあり、大変おもしろいです。
そういった場に出ると、私はまだまだだなー、知らないことばっかりだなー、と反省することばかりです。
でもこの反省が自分には大事なんだと思います。
反省をバネにがんばろう!という気持ちになれるからです。
現状の仕事をがんばりつつ、先を見つめつつ、仕掛けていく...生き残るための動きながら学んでいくスタイル!

でもまあ、頑張りすぎると大変なんで、ゆるくなる時も大事ですね。

と、何を学んだかはまた次回...。
スポンサーサイト

Comments

Post A Comment

What's New?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。