もし日本語教師がアラビア語を勉強したら
日本語教師とは語学のプロ(のはず)。そんなプロ(の駆け出し)が語学に挑戦したら、どうなる?をテーマに始めたブログも、アラビア語学習編、ヨルダン生活編を経て、日本生活復帰編に突入します!

モチベーション〜理論編〜

前の更新から気づけば1ヶ月以上・・・。

その間もシャドーイングは続けてます。

勉強を初めて約2ヶ月。
日本語学校で言えば、1学期の半分超えた頃で、このあたりから日本へ来たワクワクも授業に感じる新鮮さもなくなり、だらけ始める学生がいます。
もちろん、来日当初から遊びすぎて授業に集中してない学生もいますが・・・。

それはさておき、人間はどのようにしてモチベーションを維持するのか?
今日はモチベーションについて考えます。

今日の参考書:「学ぶ意欲の心理学」
市川伸一著(PHP新書)
http://www.amazon.co.jp/学ぶ意欲の心理学-PHP新書-市川-伸一/dp/4569618359

この本を参考にしつつ、わたしの考えを書きます。
物足りない方、ほんとかよ!と思う方はこちらを読んでみてください。
勉強だけでなく、仕事に対するモチベーションについても書かれてます。

では、改めまして・・・

◆内発的動機/外発的動機
まずは簡単に2つに分類。

・外発的動機=ソトからのモチベーションとは、簡単に考えれば、「テストに合格すれば、ゲームを買ってもらえる」とか、「昇進試験に合格すれば給料アップ」など、何らかの報酬を目当てにやる気を出す、というもの。

・内発的動機=ウチからのモチベーションとは、その反対。行為そのものが楽しい、興味があるので、やってしまう、というもの。

不思議なことに、最初は内発的動機(おもしろくてやっていたこと)でも、途中から報酬を与え始めるとやる気をなくすという研究結果もあるそうです。まあびっくり。

とはいえ、簡単に内発的、外発的に分けられる動機ばかりではないし、途中で変化することもありますよね。
でもそれでいいんです。
いろんな動機、いろんなモチベーションを持っていたほうが学習は続けられますから。

ここで大事なのは、内発的だからイイとか外発的だからイイとかではなく、どちらも何でもとにかくいろんな動機付けをしておくことが大事ってことです。


◆自律性
ぱっと見て、外発的動機はやる気を出させるのに簡単そうです。
でもいつまでも報酬を与えるわけにもいかないし、ウチから湧き出る楽しさも奪ってしまう可能性もある。

そこで、「自律性」です。

報酬も罰も自分で自分に与えるということ。
これはなるほどー!と思いました。
自分で決めるので、「やらされている感」はなくなるし、目標があるのでがんばれる。
これは一理あり。

そして「あいつには負けられない!」というライバルもやる気アップの要因になり得ると思いますが、これも自分で作ってしまう。
というか、過去の自分との比較をする。
これもなるほどー!
過去の自分と今の自分、どれだけ成長したかを見ることによって、やる気につながる。
確かに。
他人と自分を比べるもんじゃない・・・って人生論かと思いましたが、学習論にも応用できそうです。
つまり、一ヶ月前の自分と今の自分。
こんなに単語をおぼえたじゃーん。
こんなに聞き取れるじゃーん。
という成長の記録が見えるとやる気が出ますね。

ポイントは「記録(可視化)」。

自分の記録が「なんとなく」ではなく、「はっきり」としていたほうがうれしいですよね。
となると、「はっきり」数字で記録を残すとイイってことになります。

例えば、テスト。まさに数字。
あとは時間。これも数字。
この記録を自分でみて、高くなっていくことに喜びを覚えられたら、今後の勉強にもつながるはず。


◆アウトプット
さらにだめ押し。おすすめはアウトプット。
つまり得た(インプット)知識を発信(アウトプット)する。

アウトプットすることで、知識を生かしている実感がわくし、その行為を通して新しい何かが生まれる・・・これってすごくやる気が出ます。
アウトプットの形はいろいろだと思います。
例えば、勉強したことを人に教えたり、言語なら覚えた言葉で会話をしたり・・・
それだけでなく、自分で作品を作って公開するのもアウトプットだと思います。
最近はインターネットを使って簡単にブログも書けるしSNSもあるしツイッターもある・・・
アウトプットの機会はいくらでもあります。
こういった場を使ってどんどん公開することで自分のモチベーションも上がるのでは??



なーんて考えてたら今日も長文。
実践編までいきませんでした。
また改めて書きます。。。

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://h1roko.blog.fc2.com/tb.php/6-e7c1479c